CHAIYYA::さかだち日記

アル中でんねん

禁酒9日目 休日の過ごし方

今日は禁酒して初めてゆっくり休日を過ごしました。 

  

飲んでた頃の休日はというと、

朝起きて飲んで

散歩がてらに飲んで

散歩から帰ってすこしうたた寝して

昼ごはん食べながら飲んで

買い出しの行き帰り、自転車乗りながら飲んで

帰ったら寝て

晩ごはんのときも飲んで

いい加減、自分の許容量超えて気を失ない休日終了

。。。ほんと笑ってしまうくらいの廃人ですね。 

 

そして、酒を飲まなかった今日はというと、

朝起きて、朝ごはん食べて

久しぶりに部屋の掃除をして

久しぶりにパソコンのファイルの整理をして

子どもたちと公園で遊んで

家族みんなで買い出しにいって

みんなで晩ごはん食べて

晩ごはんの後は子どもたちと遊んで

子どもたちが寝るのをまって

今こうしてブログを書いています。 

 

私は、酒を飲んでいても家族のことを大切にしていると自負していました。

だけどこうして飲まない生活になって振り返ってみると、ただの思い過ごし、いや思い上がりでしかないことがわかりました。  

私が飲んだくれている陰で、家族にさびしい思いをさせていたことがわかりました。

こんな最低なパパでも、無邪気な笑顔で「遊んで〜」と子どもたちはなついてくれてます。

当然です。

彼らには親を選ぶ自由がないのですから。

もし選ぶ自由があるのなら、

とっくに私は捨てられ、違うパパのところにいっていることでしょう。

過ぎていった日々はもう戻ってはきません。

私にできることは、今までの生活を改め、これからの日々をどう過ごすかです。

今後、悔いの残る生き方はしたくありません。 

 

知らず知らずのうちにシリアスな内容になってしまいました。笑

それではまたお会いしましょう。